TOPへ戻る
訃報のお知らせ
小林眞夫(37期)氏が2月22日に逝去しました。(満95歳)

叔父は進学校である浦和中学校の出身で、
中国大陸に憧れて拓殖大学支那語科に入学しました。
土屋申一先生の愛弟子で、鹿島育英会の奨学生でした。
在学中は大学の講演会で日本全国を廻り、
中国大陸にも在学中鹿島か大学からお金を貰って行っています。
根っこからの拓大精神人です。
鹿島守之介に見いだされ、卒業後鹿島建設に入社し、
北海道支店長を長く勤め学友会の札幌支部でも活動していました。
ということで、勝手を言って申し訳ないのですが
電報の1本でも打って頂ければ幸いです。
”拓殖大学八王子事務部管財課” 小林良之さんより

お通夜 / 2月27日(木)18:00〜
告別式 / 2月28日(金)11:00〜
場所 / 蓮昌寺会館 048-887-7676
(埼玉県さいたま市浦和区駒場2-3-4)
出棺 / 12:00 
大宮聖苑 / 13:00
札幌支部集合写真 前列右から2人目が叔父
 
土屋先生を囲んで。土屋先生の左、背広姿が叔父
在学中中国大陸に向かうに当たって拓大の制服制帽姿で母と記念撮影
TOPへ戻る